出会い系サイトでのパパ活が婚活になり会社経営者と真剣交際してます

MENU

 PCMAX、ハッピーメール、Jメールの3つの出会い系サイトを使って、パパ活を初めてやってみることにしました。
最終的な目標は結婚してくれる独身のお金持ちのパパを探すこと。
例え結婚相手が見つからなくてもお小遣いは手にすることができる、だからどっちみち嫌な気分になることはないのです。
とても良い方法だなって感じで、これを教えてくれた友達には感謝しきりでした。
女の子は無料で使っていける大きなメリットがあるんですよね。
それとネットの世界と言うのは、女の子には優遇された世界ですから、優しいパパとか探せそうな印象を持っていました。
登録してプロフィール作って、掲示板にも投稿してパパ募集をはじめていきました。
とても若いパパから連絡がやってきて、やりとりを始めることになりました。
PCMAXでメールをくれたのが、31歳のIT会社経営者でした。
仕事の疲れをとるための、癒やしのある出会いを求めていたようでした。
セックスなしで食事のたびに2万円を支払うっていう条件を出してもらって、飛びついて待ち合わせすることにしました。
食事の席で月に2回程度は会って欲しいと言う事を言われて、すぐにOKしてしまったんです。
お喋りをしてわかったのが、まだ結婚していないことでした。
いきなり独身パパ見つけちゃって、もしかしたらいけるかもなんて気持ちになっちゃったんですよね。
とりあえず1人のパパを探すことに成功、さらに収入を増やすためにハッピーメールとJメールでもパパ探しを継続していく事にしました。
今の仕事は給料が安いから、複数パパでお小遣いをいっぱい稼いでおこうという気持ちがありました。

パパを探す行為はとても順調、メールを受け取って交換をはじめていく事ができたのです。
太っ腹な優しいパパはネットの世界には本当にいるんですね。