出会い系サイトでのパパ活が婚活になり会社経営者と真剣交際してます

MENU

 税理士と知り合って結婚することになった友達、恋人を探していたのじゃなくて、パパを探していたと言う事を話してきました。
食事を食べるだけでお小遣いをくれるパパがいる、これは私も知っていました。
自分自身でそういう関係を求めたことはありませんが、結構人気のある関係だと言う事ぐらいは知っていました。
まさか友達がパパ活やって、それが結婚することになるなんて想像すらしていませんでした。
そういう出会い方ってとっても良いなって思ったのです。
お見合いパーティに出席してもまったく結果は出なかったし、自分の会社の給料は安いからパパをみつけるのはすごくいい事に感じました。
それが結婚に繋がる可能性だってあるんだから、やってみようかと思ったのです。
「ネットで相手探せるの?」
「使うサービス次第かな。変なの使うと体目的のばっかりだからね」
知らない男性とセックスするって絶対無理、求められたら嫌だなって気持ちになってしまいますよね。
「初めは、アプリのぎゃるるとかスマともっていうのを使ってみたんだけどね。本人確認がないし匿名で相手探しができるからろくな人いなかったなぁ」
最初からパパ探しには成功したわけではなかったようでした。
アプリを使ってみたところ、とても嫌な思いばかりすることになってしまったようです。
「いろいろと調べていくとさ、やっぱり安全な所とか安全じゃない所があるのはよく分かったんだよね。最終的に男の人は料金が必要で、本人確認のある完全な出会い系サイトが一番いいのが分かったんだよ」
「そこで今の彼氏と?」
「そうなんだよね、お小遣い目的だったんだけど気に入ってもらっちゃったみたいで、まさかの告白で真剣交際だよ」

彼女とっても楽しそうに話してくるのは、やはり幸せを味わっているからなのでしょう。
経済的な部分も満たされるようになるのだから、これは当然な話です。