出会い系サイトでのパパ活が婚活になり会社経営者と真剣交際してます

MENU

 高校時代の友達なんだけど、彼女も当時からして早く結婚して家庭に入りたいって言っていたんです。
私もあまり一生懸命仕事に力を入れるタイプじゃありませんでしたから、お互いに「お金持ちの人と知り合って玉の輿に乗る結婚がしたいね」と言うような話し合いは頻繁にしていました。
これは女の子だったら誰でも考えることでしょうけど、収入の良い人と出会って楽に生活をしていきたいって思ってしまいます。
私も友達も一般家庭の育ちですから、余計にセレブな生活には憧れというものを持っていました。
だけど、一般家庭育ちという事で、セレブな方たちとの出会いなんてあるはずもなくって感じですね。
だからこそ余計に、知り合いたいって気持ちは強く持ってしまうものですね。
いつかはお金持ちの男の人と知り合って、ラブラブになって素晴らしい結婚生活を送るなんて夢はずっと持ち続けていたんです。
私も友達も高校卒業してからすぐ就職をしました。
現在小さな会社で事務員として仕事をやっているけど、仕事が忙しい割には給料はほんのわずかだし、早くお金持ちの人と出会いたいという事ばかり考えていたんです。
職場の人間関係もあまり良くなくて、かなり疲れを感じている状態でした。
一刻も早く寿退社をするために、お見合いパーティに出席することが多くなってきました。
こういう場所にもしかしたら、独身のリッチな方がいるかもしれないという期待を持っていたのです。
だけど何度パーティに出席しても、私の希望とするような収入を持っている人はまったくいませんでした。
出席するたびにガッカリするだけって感じで、何だかなぁと、ため息ばかりでした。
どうやったらお金を持っている人と知り合うことができるのか、なにか良い方法はないかと頭を悩ませ続けていたのです。
そんな私のもとに、高校時代の友達から連絡がやって来たのです。

そして、その連絡の内容が驚愕なものだったのでした。